« 広見森の三角ぼうし(道の駅、愛媛県) | トップページ | なかやま特産品センター「ふるさと市」 »

2020.01.16

伊予名物 元祖鬼板煎餅

Oniita01
こちらも道の駅「広見森の三角ぼうし」で購入した
鬼関連名品。
西条で約100年の歴史があるという鬼板せんべいで
西条市大町の三谷鬼板本舗さんの
第21回 全国菓子大博覧会名誉金賞受賞の逸品。
袋の裏には
「伊予名物 元祖 鬼板
若き貴方も老ひ人も 空手チョップの音高く
 先ずは召しませ試しませ 人呼びまねく風味薫り
 霊峰石鎚伊予の国
 その名も高き土産品 広がる名声遠くまで
 伊予の名物鬼板せんべい
御愛顧あって末永く御吹聴こそ願はしき
    店主 敬白」とあります。
黒ゴマと西条産の青のり版の2種が入っていました。
Oniita02
一般に市販されているものは「石鎚山」の焼き印が押されていますが
ここの道の駅で購入したものは「鬼王丸」でした。
俳句県に捧げる一句できました。
鬼北(鬼来た)に 鬼嫁来る 伊予の旅

|

« 広見森の三角ぼうし(道の駅、愛媛県) | トップページ | なかやま特産品センター「ふるさと市」 »

食いしん坊万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広見森の三角ぼうし(道の駅、愛媛県) | トップページ | なかやま特産品センター「ふるさと市」 »