食いしん坊万歳

2019.06.08

とり天とビールは最強コンビ!

Toriten01


大分といえばとり天!!
竹田市で購入したとり天には
かぼすポン酢がついてきましたが
これえも定番なのでしょうか?
Toriten02

| | コメント (0)

2019.06.05

中華料理 北陸(白山市西柏町)

1905hokuriku02


ガテン系の胃袋を嬉しく満たしてくれるお値段以上の
ヴォリューム満点のお店です。
弟夫妻のおすすめですが、たしかに納得。
セットメニューがそれぞれ単品同様です。
たのんだのは回鍋肉のランチセットメニュー
まるで単品の集合体の量ですが価格は単品並み。
1905hokuriku01

| | コメント (0)

2019.06.04

菜さいそば(白峰)

1905saisaisoba01

夏の山仲間の同窓会にむけた下見で立ち寄り
鶴来在住の先輩にご馳走になってしまいました。
堅豆腐のくずしがトッピングされ
車でなければ冷酒でいっぺーやりたくなります。

 

| | コメント (0)

2019.05.11

「やまは製菓」“お好みかりんと”と“大判ビーン”

Yamahakarinto

地方の駄菓子メーカーには時として銘菓といえる
安価で旨い駄菓子を作っているところがあります。
そのため行き当たりばっ旅の旅ではなるべく地方のスーパーなどで
地酒コーナーや地元野菜コーナー、地元牛乳コーナー、惣菜コーナー
などと一緒に駄菓子コーナーの棚を注意深くリサーチします。
今回もありました、ありました。
息子家族と買い物に訪れた岡山市内のスーパーで釣果大でした。
津山の「やまは製菓」さんの“お好みかりんと”と“大判ビーン”
特にかりんとはつれあいがよほど気に入ったのか
かりんと好きの義母のお土産分まで自分用にしてお土産は別の
ものにしよかなとほざいていました。
旨いと思ったものは親も子もなくなります。
地方の駄菓子に名品ありです。
Yamahabean01 Yamahabean02

| | コメント (0)

2019.05.10

なかつ宝来軒 別府店

Nakatsuhouraiken02

別府の浜田温泉を皮切りに4番目の弟子との珍道中の旅が始まった。
初日の昼飯を物色中、ふと目に入った暖簾のお店が大当たり。
細めんでスープも旨いです。
替え玉が1玉無料。もう少し空腹でしたらセットメニューいっちゃってましたね。
駐車場もあり弟子も大満足(この弟子、ガキのくせにラーメン好き)。
今度はまた弟子とともに直接中津市に乗り込んで
美味しいものを探求したいものです。
Nakatsuhouraiken01

| | コメント (0)

2019.05.09

大豆のポン菓子

Daizupon01
お米のポン菓子は幼い頃からのお馴染みながら
大豆のポン菓子とは初めて。
豊後大野の道の駅「きよかわ」で発見してすぐ購入。
ここから石橋見学のあと、また戻って再度購入。
5番目の弟子が牛乳や玉子アレルギーで
お菓子には選別が欠かせないので
これは安心してお土産に。もちろん大人も大好きでした。
ビールにもよくあいます。
今度はじっくり道の駅に隣接する神楽会館で神楽の鑑賞もしてみたいですね。
Daizupon02

| | コメント (0)

2019.04.27

バッテラ・はりはり・柿の葉

Hariharihoka

新宮や那智を訪れ、車内用のお弁当といえば
まずは名産のはりはり寿司は外せませんが
そこに柿の葉寿司とバッテラが加われば
これはもうゴールデントライアングル
道中3人でのシェアとなりました。

 

| | コメント (0)

2019.04.25

まぐろ煮寿司

Maguronizushi01

城巡りの師匠のお供で三重は田丸城を訪問。
途中、これから那智方面へ向かうための昼食調達のために
スーパーマーケットに立ち寄り。
毎度ながら地元の旨いもの物色のアンテナと鼻を全開に、、。
ありました表題の「まぐろ煮寿司」です。
初めてでしたが「名物に 旨いもの 有り」でした!
Maguronizushi02

| | コメント (0)

2019.01.29

コケコッコー共和国で昼飯

Yotettei
伊勢自動車道を東京から走り
勢和多気インターで一般道へ降りる際に犬のセンサーに
引っかかりました。もちろん大当たり!
三重の多気で平飼い有精卵を手がける株式会社地主共和商会さんの
(社名も面白いですね)
「山の駅よって亭」に吸い込まれるように入りました。
Yotettei2

Yotettei3

ややお昼を過ぎる時間帯でしたが悪天候(降雪交じり)にも
かかわらず地元ナンバーの車がひっきりなしにやってきます。
辛うじて空いた席に滑り込めましたが
私の後の方々は待つか隣の寒い部屋?になりました。
なにせ初めての共和国入国なので
お店の方のアドバイスを受けながらチョイスしたのは
たまごかけご飯(味噌汁・漬け物付)並
錦爽どり
松阪地どり
Yotettei4

Yotettei5

Yotettei6

Yotettei7

Yotettei8

たまごかけご飯は玉子いくつでもオッケーですが
並のご飯量では2個がちょうどくらいでした。
いい昼飯にありつけ幸先のいい三重県でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.17

大まめ板(八幡浜、一笑堂本舗)

Mameita
旅先では地元スーパーで海産物や牛乳、納豆、地酒、菓子コーナーを
パトロールしていますが、今回の佐田岬への旅の帰路、八幡浜で調達。
豆類が好物な小生のレーダーにピタリと掛かりました。
やや固めですがシンプルな味わいに感動し
パッケージの裏を見れば原料は最高級の十勝大豆
おたふくのトレードマークに社名もお気に入りに追加です。
Mameita2
なんでも明治初期、初代の創案による菓子で、
その秘法が代々伝えらててきたとか。
パッケージに
「随一名物 まめ板へ 又一と笑い 總わらい  川柳人 伍健」
とあるが「川柳人 伍健」とは愛媛県川柳文化連盟の初代会長の
前田 伍健。さすが愛媛の銘菓です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧