« 盛岡冷麺「食道園」 | トップページ | 地図の宝島「武揚堂」 »

2009.06.06

大沢温泉自炊部

Oosawa
この周辺は温泉の宝庫だが、中でもお気に入りは
大沢温泉自炊部さん。前回は雪景色だった。
最近は人気がありなかなか予約もとれないのだが、
行き当たりばったりの割りには運よく今夜の宿が確保できた。
Oosawa2
名物の大露天風呂
一昨年だったかに女性専用の露天風呂もできて
混浴利用の女性客はめっきり少なくなった(寂しい??かぎり)。
Nabe
今宵の夕食は創業1934年の佐藤精肉店さんの岩手ホルモン鍋。
Jisui
炊事場にあるコイン式ガス
まだ少し使えるよと、コインを入れた残りを
同じ自炊部の宿泊者が声をかけてくれる(嬉しいふれあいだ)。
Jisui2
きれいな炊事場。翌朝、宿のスタッフが丁寧に掃除をしていた。
Reimen2
朝食はぴょんぴょん舎の冷麺セットを作る。
Oosawa3
目覚めの一風呂、食後の一風呂、ここは湯がいい。
新緑の大画面を眺めながら湯につかる贅沢。
山水閣半露天風呂「豊沢の湯」
Cider
湯上りには地サイダー
Oosawa4
菊水館ではかやぶきの葺き替えが行われていた。


|

« 盛岡冷麺「食道園」 | トップページ | 地図の宝島「武揚堂」 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大沢温泉自炊部:

« 盛岡冷麺「食道園」 | トップページ | 地図の宝島「武揚堂」 »