« 道の駅 かつら(茨城県) | トップページ | 風早の里「風和里」(松山市) »

2009.08.22

ひろみ湯(金沢)

愛読誌「1010(銭湯)」(東京都公衆浴場業生活衛生同業組合)
08年8月号(99号)のトップ記事「銭湯人インタビュー」で
シンガーソングライター「松田亜世」さんが
自身の曲「ひろみ湯」と共に紹介している。
かつて金沢は新竪町商店街にあった銭湯である。
実に淋しい話だが、このインタビュー記事で「ひろみ湯」が
10年ほど前に廃業したことを知った。

この「ひろみ湯」からほんの目と鼻の先といってもいいほどの
幸町のぼろアパートで青春時代を送った。
当然のようにお気に入りの銭湯として良く通っていた。
自分には記憶が無いが、女房はつきあっている頃に
一緒に行ったという。

新竪町商店街には古道具屋や古美術商がいくつかあり
エボナイトの手作り万年筆屋というのもあって
お気に入りであることはもちろんの他、生活空間そのものだった。
Hiromi
写真は松田亜世さんの最新アルバム「おかえり」で
「ひろみ湯」が収録されている。
「ひろみ湯」はもう無くなったものの、「越のしらやま」で
歌われている白山をまた眺め、歩きたくなってきた。


|

« 道の駅 かつら(茨城県) | トップページ | 風早の里「風和里」(松山市) »

銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひろみ湯(金沢):

« 道の駅 かつら(茨城県) | トップページ | 風早の里「風和里」(松山市) »