« 塩釜水産物仲卸市場 | トップページ | 月島温泉(中央区) »

2009.12.02

新浜食堂(塩竃仲卸市場)

Syokudou01
旅の楽しみの一つに人との出会いがある。
ひょんなことから素晴らしいサプライズが時には迎えてくれるものだ。
今回は塩竃仲卸市場での出会いが、それをもたらしてくれた。
市場をひととおり見学し、どこかで美味しい朝食をと
いったん市場に出てぶらりぶらりと。
すると一人のおじさんが突然声をかけてくる。
私が首からぶら下げていたカメラを見て
写真好きな方にぜひ見てほしいものがあるという。
この初めて会ったおじさんに写真の先生と呼ばれるほど
(声をかけられた時そのように呼ばれて驚く)腕は良くないのだが
煽てられればなんとかのごとく、おじさんの導きに連れられ駐車場へ。
車の中からおじさんが見せてくれたのは
今年の栗駒山の秋の紅葉風景の写真数点。
カラーのインクジェットプリントの作品で是非、ご指南をという。

いやはや、ご指南をとはまたまた驚きの連続。
昼間の写真、しかも好天ならPLとか
サーキュラーPLとかのフィルターを使ってみると
もっと鮮やかさと写真のキレが増すのではと素直に感想とアイデアを。
栗駒山は好きな山の一つで、地震の影響による道路情報など
写真と栗駒談義にしばし会話がはずむ。
どうやらおじさんは近所の方で、毎日この市場に足を運んでいるという。

ならば是非、このあたりで美味しい朝食がとれる場所をと
こんどはアドバイスを求めると、ではついてきなさいと再び市場の中へ。
おじさんは市場のお店の方とも顔なじみのようで、何度か挨拶や、
今日はいいのがないね、とかの言葉の行く末に、一軒の店で、
ここのなかおちが一番とご推薦を。
さっそくなかおちを1パック購入し今度は市場内の角にある食堂に。

まったく前置きが長くなってしましましたが、
いよいよ登場!「新浜食堂」さんです。
Syokudou02
ここでご飯のセット(味噌汁)を購入し(300円です)
市場で買った魚介類と自分でオリジナルどんぶりをつくるという
そうあの釧路の和商市場のあれと同じですね。
Syokudou03
わさびがすごい。
Syokudou04
丼のご飯には海苔がしきつめられた状態で出てくる。
Syokudou05
出来上がりー。


|

« 塩釜水産物仲卸市場 | トップページ | 月島温泉(中央区) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新浜食堂(塩竃仲卸市場):

« 塩釜水産物仲卸市場 | トップページ | 月島温泉(中央区) »