« 温泉博士 | トップページ | もつカレー »

2010.05.19

武雄温泉(佐賀県)

Takeo01
有田陶器市を堪能した後の疲れを癒す湯に武雄温泉を選んだ。
これが予想外の大正解!
まず熱い湯があること。もちろん普通の温度の湯もある。
次に風情。さすがに1300年の歴史を誇る名湯だ。
Takeo02
もちろん明治9年に建てられた元湯の高い天井や雰囲気は、
これぞ日本の大衆温泉!
利用したのは熱い湯のある元湯だが、同じ玄関からは
ジェットバスもある蓬莱湯、そして同じ敷地内には
露天風呂を備えた鷺の湯もある。
そしていつかは利用してみたい殿様湯と
さまざまな楽しみ方が満喫できる温泉だ。
なんでも殿様湯は江戸時代中期の城主鍋島氏の専用風呂で
あのシーボルトも湯につかったとか。
いやいやそれより格下である家老湯とて
我々庶民にはあこがれの湯である。
Takeo03

Takeo04

Takeo05

Takeo06

|

« 温泉博士 | トップページ | もつカレー »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武雄温泉(佐賀県):

« 温泉博士 | トップページ | もつカレー »