« 伊部天津神社(いんべあまつじんじゃ) | トップページ | 武雄温泉(佐賀県) »

2010.05.18

温泉博士

Onsenhakase
佐賀県の道の駅「厳木(きゅうらぎ)」でP泊した。
夕食の準備をしていると
すでに夕食を終えたらしいおじさんが話しかけてきた。
聞けば同じステップワゴンでご夫婦の旅を楽しんでいるという。
きっかけは小生の車が足立ナンバーで
おじさんも前に足立区内に住んでいたとのこと。
現在は奥様の出身地らしい広島の呉に在住とか。
「そうなんです、あだちたち足立からきたんです」と
オヤジギャグを炸裂させ、お互いの車の旅と、そのノウハウの
情報交換を楽しむ中、このおじさんから得た有益な情報が
トップの写真の雑誌「温泉博士」。
福岡県宗像市のマガジン倶楽部というところが発行する月刊誌で
この雑誌の中にある「温泉手形」なるものをよく活用しているという。

「温泉博士」では毎月「本誌温泉手形」というコーナーで
この雑誌と提携し、無料入浴できる全国の温泉を紹介している。
入浴時にこの雑誌に提携先温泉のスタンプをいただくという形で
(事前に目的の温泉に電話で確認などをしておくことを推奨している)
入浴できるのはこの雑誌1冊につき一人。
例えば最新6月号であれば127ヶ所の温泉が無料入浴できるという。
ほんまかいな、そりゃすごいと半信半疑でその話をきいていたら
このおじさん、こんどは奥様をつれてきて、その「温泉博士」の
実物までご持参いただいた。ご夫婦は、この「温泉博士」を
毎月2冊購入し、二人仲良く無料入浴を満喫しているという。

旅から帰り、御紹介頂いた定期購入案内をもとに
さっそくネットで「温泉博士」を調べ、年間購読を申し込んだ。
旅の楽しみは人との出会いだ。
まさに、今回、このご夫婦との出会いが
旅の楽しみを広げてくれた。感謝!感謝!
ちなみに「温泉博士」のわきにあるのは
BE-PAL 2010年3月号の特別付録
「四万十川のひのき風呂(香り板)
香りが安らぎを与えてくれ、コースターとして愛用中。


|

« 伊部天津神社(いんべあまつじんじゃ) | トップページ | 武雄温泉(佐賀県) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉博士:

« 伊部天津神社(いんべあまつじんじゃ) | トップページ | 武雄温泉(佐賀県) »