« 多古米(たこまい) | トップページ | 金色のしずく(福光屋) »

2010.10.25

庄内麩

1010fu01
領内産業の奨励にと、荘内松山藩主酒井忠良の時以来、
酒田市(旧松山町)の一大産業として発展してきた名産品。
酒田市内のスーパーはもとより
山形県下の道の駅などでも手に入れることができる。
上質小麦粉の蛋白質(グルテン)を主原料に高級食材として、
庄内米と共に北前船で関西地方に運ばれ、愛好者も広がったと聞く。
麩といえば巻いてあったり丸とか円柱形とかの形のものが多く
板状にした庄内麩は、全国でも珍しく
船に積みやすいように板状になったと言われているとか。
1010fu02
地元の野菜(葛飾野菜)の小松菜であえものを
作ってみました。日本酒によくあいます。
1010komatuna
東京の野菜も頑張っています。
1010fu03
キムチ鍋に庄内麩
1010fu04
塩チャンコにも庄内麩はあいました。


|

« 多古米(たこまい) | トップページ | 金色のしずく(福光屋) »

食いしん坊万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庄内麩:

« 多古米(たこまい) | トップページ | 金色のしずく(福光屋) »