« 庄内麩 | トップページ | 菜心の担々麺(人形町) »

2010.10.31

金色のしずく(福光屋)

Kinshizuku
石川県の出身ということで贔屓するわけではないが
旨い、安い(申し訳ないくらい)、晩酌には最適のお酒である。
たまたま帰省した時に平和堂・小松店でこれのカップ酒版を購入したのが
この純米酒との出会いだが、その後は
帰省の旅、いや兄弟や親戚がくるたびに
この金沢の地酒を指名し買って来てもらっていた。
しかしそれとて底をつくと、無性に飲みたくなってしまう。
そんな望みを都内でも叶えてくれる酒販店がありました。
「やまや」さんです。ありがたや、ありがたや。感謝感激。
これで安心して旨いお酒が飲めます。
冷やしても、常温でも、熱燗でもいただいていますが
毎日のお酒はこれがないと、、、、(〃⌒ー⌒〃)。

今夜の「金色のしずく」(常温で飲みました)は天ぷらと。
五郎島産のサツマイモといきたいところでしたが
千葉産のサツマイモと茄子の天ぷらです。
塩は能登の「荒波の花」。
コップは東京(あきる野市)の地酒「ツルカップ」(中村酒造)の
カップ酒。こちらも美味しいお酒で、お酒を飲んだあとも愛用しています。

|

« 庄内麩 | トップページ | 菜心の担々麺(人形町) »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

夏は”ドラフトワン”、涼しくそして寒くなってくると”金色のしずく”。わての嗜好にもぴったりです。

投稿: バンチャ | 2010.11.01 10:45

先輩、ありがとうございます。
今夜も飲んでいます。金色のしずく。今年はイナダが安く、ぴったしです。

投稿: 山ちゃん | 2010.11.01 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金色のしずく(福光屋):

« 庄内麩 | トップページ | 菜心の担々麺(人形町) »