« 藤沢周平記念館 | トップページ | 多古米(たこまい) »

2010.10.23

長沼温泉ぽっぽの湯(鶴岡市)

1010poppo01
温泉豊富な鶴岡で、「温泉博士」10月号の温泉手形に
掲載されていた日帰り入浴施設。
さっそく活用させていただいた。
晴れていれば露天風呂から鳥海山や月山が眺望できるが
残念ながら曇り空に、やがて雷雨。
ぽっぽの湯は50年もの長い間、地域住民に親しまれてきた
(温泉の発祥が昭和24年に帝国石油株式会社が
石油を試掘中に温泉がでてきたことに由来している)
長沼温泉を平成12年にリニューアルさせたものとあって
農産物直売所や休憩所、宴会場などが併設され
そば打ち体験のイベントもある地域の
コミュニティセンターといった感。
朝6時から夜10時までの営業も嬉しい。
朝食バイキングや5名からの送迎サービスなどもあり
たくさんの利用者がいたのもうなづける。
サウナは温泉とともに出てくる天然(メタン)ガスを利用とか。
1010poppo02
本来なら眺めを楽しめた露天風呂

|

« 藤沢周平記念館 | トップページ | 多古米(たこまい) »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長沼温泉ぽっぽの湯(鶴岡市):

« 藤沢周平記念館 | トップページ | 多古米(たこまい) »