« ミネオラオレンジ | トップページ | 宮ヶ浜の湯(近江八幡市) »

2011.05.10

呼子のにんにく

Yobukoninniku01
日本三大朝市に数えられるという呼子(よぶこ、佐賀県)を
訪れた(他2つは輪島、高山、呼子でなく千葉の勝浦を取り上げる説もある)。
もちろん海の幸が豊富な朝市だが、ここで手に入れたニンニクの
旨さに感銘した。国産ニンニクといえば青森だが、どうしてどうして。
調べてみると呼子は日本のニンニク栽培の発祥の地ともあった。
朝市のあと加部島(かべじま)にも渡ったところ
ここでもニンニクが売られていた。
加部島では新タマネギぎを購入したのだが、これもニンニク同様に
お気に入りに追加。タマネギというものが、これほど旨いものであったとは。
今度はニンニクもタマネギももっと購入してきたいものである。
Yobukoninniku02
ホウレンソウと炒めてみました。
ちなみにお酒は和歌山は海南市の名手酒造店さんの純米酒「黒牛」
今年の父の日の頂き物です。
Yobukoninniku03
海の幸に交じって呼子周辺の農産物も売られています。
Yobuko01
呼子といえばイカだそうです。
Yobuko02
港のなかでもイカが干されていました。
Yobuko03
呼子の港です。
Yobuko04
魚ロッケを1枚頂きました。
Yobuko05
朝市で売られていた魚です。
以下は港の前の魚やさんに並んでいた魚です。
おもわず買ってしまいそうになりました。
Yobuko06
Yobuko07
Yobuko08


|

« ミネオラオレンジ | トップページ | 宮ヶ浜の湯(近江八幡市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呼子のにんにく:

« ミネオラオレンジ | トップページ | 宮ヶ浜の湯(近江八幡市) »