« パタゴニア(赤ワイン) | トップページ | 国民宿舎「波戸岬」の湯 »

2011.05.16

聚楽太閤(カップ酒)

Taikoucup01
唐津の鳴滝酒造さんのカップ酒です。
いわゆる三増酒(三倍増醸清酒)にある酸味料や
糖類が加えられていなかったことや
手頃な価格とデザインに魅せられ購入。
これが唐津の魚にたいへんよくあいました。
佐賀県酒造組合のHPの酒蔵紹介によれば
灘の酒には見向きもしない熱烈な地元ファンも多く、
「太閤会」という愛飲者の会があるそうです。
また鳴滝酒造さんのHPによれば
新たな蔵を建てる際、徹底的にこだわったのが「水」。
数十カ所に及ぶ分析の結果、かつて豊臣秀吉が杉の根元から
湧き出る水で茶をたてたという伝説が残り、
唐津の歴代藩主が茶会の水として湧き水を利用した現在の地が選ばれました。
とあり(同社HPより引用)、また
大切にしているのは米、水、そして伝統の技。
と宣言しています。
さてこのカップ酒、描かれているのは唐津くんちの曳山で全14番。
残りもほしくなってきますねー。やばっ。
Taikoucup02
蓋もあるのでカップは調味料入れなどに使用しています。

|

« パタゴニア(赤ワイン) | トップページ | 国民宿舎「波戸岬」の湯 »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聚楽太閤(カップ酒):

« パタゴニア(赤ワイン) | トップページ | 国民宿舎「波戸岬」の湯 »