« 新潟納豆 | トップページ | KIKUSUI Style-Bottle »

2011.07.21

岩の原葡萄園

Iwanohara110701
前々から訪れてみたかったかの地をようやく尋ねることができた。
日本のワインとぶどうの父「川上善兵衛」が1890年(明治23年)に
上越は頸城平野に開いた国産ワインの黎明期からの足跡を残すワイナリーである。
Iwanohara110702
特に今回訪れた時期が盛夏とあって、雪室内の見学は
たいへんに気持ちのいいものであった。
Iwanohara110703
雪室は良質なワインを造るための温度管理に川上善兵衛が越後名物の雪を利用。
それから100年の2005年、CO2の発生量削減や環境負荷軽減を目的に、
雪室が復活させられたとう。
Iwanohara110704
歴史を感じさせる石蔵
Iwanohara110705

Iwanohara110706

Iwanohara110707

葡萄園内のショップ、もちろん試飲もできます。
Iwanohara110708

上越市ではワイナリーの他にも農産物の貯蔵や小学校の冷房などにも
活用されているという。
地域が特定されるとはいえ原発にたよらないエネルギーの活用例として
全国の積雪地帯に広がることを期待したい。

ちなみにこの19日にはこの雪室で熟成された「岩の原ワイン 雪室熟成2008」
も発売されたそうな。


|

« 新潟納豆 | トップページ | KIKUSUI Style-Bottle »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩の原葡萄園:

« 新潟納豆 | トップページ | KIKUSUI Style-Bottle »