« 新潟県立 大潟水と森公園 | トップページ | 自動販売機から新潟弁 »

2011.07.15

QUIET ADVENTURE No.1

Quietadventure
雑誌「スペクテイター」 (23号) から抜粋された小冊子で
台湾のサーフィン、登山、自転車ツーリング等が紹介されている。
とりわけ自転車旅行に関し多くのページを割いている。
特に台湾のアウトドアショップで手に入るフリーズドライ食品の
紹介コーナーは登山情報としても貴重な情報で、
一般的なフリーズドライではなくローカル食に焦点をあてている。
できれば台湾現地のスーパーマーケットやコンビニで手に入る
登山や自転車ツーリングにも活用できる食品、飲料の紹介も
ほしいところだが、限られたページ数の中では十分か。
もしかしたら本篇の雑誌「スペクテイター」には、そのような
情報も満載なのかもしれない(未確認)。

台湾といえば世界最大の自転車メーカーGiantもあり
品質も近年急上昇の自転車大国。
この小冊子でも台湾で自転車ツーリングをする場合の情報が
レンタサイクルや宿泊、道路事情情報も含め
わかりやすくまとめられている。
オススメ・スポットとして紹介されている街の
花蓮はその昔、日本軍の特攻隊の基地もあったところで
(知覧特攻平和会館にあった特攻隊の基地の地図にも記載されていた)
小生も列車の旅(自強号で周遊)の際に立ち寄った街で嬉しくなる。

その15年程前に台湾の最高峰・玉山(標高3952m)並びに
標高第2位の雪山(同3886m)に登った。
(玉山登山の時は下山後電車で台湾1周も、当時はまだ新幹線は未開通だった)
その際に台湾のアウトドアショップ巡りや地図などの書籍情報を
入手(当時は台湾では自転車ツーリングより
バイクによるツーリング情報が多かった。今は?)したものだが
今回の小冊子をみていると、台湾の自転車ツーリングを
夢想してしまう(頭の中で計画を練りだす自分がこわい)。

ちなみにこの小冊子を入手したのは三条のWESTさんでした。
居心地のいいアウトドアショップです。
Shopwest

|

« 新潟県立 大潟水と森公園 | トップページ | 自動販売機から新潟弁 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QUIET ADVENTURE No.1:

« 新潟県立 大潟水と森公園 | トップページ | 自動販売機から新潟弁 »