« ハナサケニッポン(あさ開) | トップページ | 奥の松(吟醸) »

2012.04.16

パックアウェイケトル(コールマン)

Kettle02
登山用のアルミの軽量であの平べったいやかんというものが
結構お高く、これまでは鍋をやかんとして代用しておりましたが
いいものが今年の新作として、まあまあ買える値段で登場してきました。
案の定、私のことですから登山用品店で見かけても
すぐには購入せず、しばし様子ながめを。
しかしやはり同じく値段に惹かれて買っていかれる方が多いようです。
次の入荷待ちなんていわれると、ほしくなるのが貧乏人の根性で
出かける用事の都度アウトドアショップを覗き見し
ついに購入してしまいました。
コールマン製品を置いてある店でも、
このケトルは意外と置いているショップは少ないようです。
何せ同じ0.6L容量のtrangia(トランギア、TR325)や
容量は少し大きいとはいえGSIやロゴス製品に比べ割安です。
スタイルはGSIエクストリーム・ティーケトルとよく似ています。
傷がつきにくいようにハードアノダイズド加工が施され
フタも最後まで傾けても外れない設計と工夫がされています。
(メッシュポーチも付いています)
山の老舗ブランドEVERNEW(エバニュー ) の
チロルヤカン(0.7L)と比べてもクールなやかんです。
久々のコールマン製品購入でした。
山歩きはもちろん、ハイキング、ポタリング、家出カーの旅に
これから活躍してくれそうです。
Kettle03
90度傾げても蓋が落ちません。
また蓋のつまみ部分も倒れることなくつまみやすく工夫されています。

|

« ハナサケニッポン(あさ開) | トップページ | 奥の松(吟醸) »

グッズ」カテゴリの記事

コメント

其の節は
いや〜!今のケトルはフッ素加工ですか?
二十数年前の物がいまだに机の下に眠っています。

投稿: coppe | 2012.04.17 23:37

coppeさん、20数年前のものでしたら今やお宝ですよ。先日、ヤフオクでグランドテトラのぼこぼこになった水筒が予想外の高値で落札されびっくりしました。

投稿: 山ちゃん | 2012.04.18 05:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パックアウェイケトル(コールマン):

« ハナサケニッポン(あさ開) | トップページ | 奥の松(吟醸) »