« 上関共同浴場に駐車場 | トップページ | 大野の厚揚げ »

2012.09.26

和水蔵(太平盛)

1209taiheisakari
村上で恒例の「町屋の屏風祭り」が開催され
その展示会場の一つにもなっている大洋酒造さんの
和水蔵(なごみぐら)を訪れた。
どういう訳か今年は村上ずいて何と6度目。
いくたびごとに新しい出会いに感動しているうちに
この回数となってしまった。
特に大洋酒造さんの「大洋盛・紫雲」は毎回村上を訪れる度に
調達している地元限定酒で、その蔵元さんを訪れる機会が
ちょうど「町屋の屏風祭り」と重なるという幸運に恵まれた。
そして和水蔵のお宝拝見を終え、
いつもの「紫雲」を購入しようと聞けば
「紫雲」はここでは販売していないと言う。
しかし飲んべえがここでへこむ訳もなく
まことにうまそうな逸品を発見。
ムフフフ、、、。
「蔵出し原酒」です。
名前の通り、ここ和水蔵、購入時にその場で瓶詰してくれる
垂涎の限定販売酒です。
和水蔵では各種のお酒が試飲できますが、悲しいかな車での
訪問者はあきらめざるをえません。
しかしここでの飲酒を我慢して自宅で一献傾けた時の
至福の時はいうまでもありませんでした。
和水蔵では「紫雲」の販売店リストもいただいてきました。

写真は道の駅「関川」の農産物直売所「あいさい市」で
購入した冬瓜の煮物で一献。

1209yoshikawa
「紫雲」に初めて出あった吉川酒舗さん。
6月にはまだかかっていなかった新しい看板が素晴らしいです。
吉川酒舗さんとの出会いは
こちらで紹介しています。
1209nagomigura01
和水蔵は平成23年度に竣工。
1209nagomigura02
太平酒造さんで使われる地元産の酒米。
この後ろには酒を搾る時に使われる「酒ぶね」を加工して作られた
仕込み水が飲める場所があります。

|

« 上関共同浴場に駐車場 | トップページ | 大野の厚揚げ »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和水蔵(太平盛):

« 上関共同浴場に駐車場 | トップページ | 大野の厚揚げ »