« 圓八のあんころ | トップページ | 純米酒 名倉山(会津若松) »

2012.11.20

Life touch NOTEとTouch Pen

Lifetn03
長年のMacユーザーですが(ノートブック型、デスクトップ型で
かれこれ10台以上使用、My First Mac はカラークラシック2でした)
昨今のiPhoneやiPadにはどうも食指が動きません。
単なる貧乏が最大の原因なんですが、その価格と
性能が今一つ自分のニーズにあっていないことがあげられます。
iPodは2004年発売の初めてのカラー液晶モデルを愛用。
iPod Touchにもかなり傾きかけましたが外付けHDDとしては使えず
動画未対応ながら10年近いiPodが十分現役でいます。
特に小型の端末の場合、90年台半ば頃は
NECさんのモバイルギアを愛用しておりました。
シグマリオンもほしかったのですが買いませんでした。
MacBook Airも候補となりましたが
こちらも現在使用中のMacBookと重なる部分が多く
このモバイルギアの後継機種選びに結構悩み
アンドロイドPDAといえばいいのでしょうか
モバギアの流れをくむLife touch NOTEを今では使用しております。
Lifetn01
特にキーボードが使いやすく、液晶にキーボードが現れる
タブレット端末に比べれば、たいへん快適です。
付属のタッチペン、いつか無くすのではと懸念していましたが
案の定、紛失。その代わりとなるものを物色。
紐付きなどは各種あるのですが
Life touch NOTE本体に旨く収納できるもの、ということで
ようやくたどり着いたのがキャンドゥさんのCUSTOM+PLUSシリーズの
Earphone jack type Touch Pen 105円です。
Touchpen01
本来はスマホ用ですがLife touch NOTEにもあまりでっぱりが
目立たずプロテクトスーツ(サンワサプライ)内に収まります。
Touchpen02

Touchpen03

Lifetn02

しかしこのLife touch NOTE、
世の中がタブレット一辺倒のようになっていくなか
悲運の名機といいましょうか、隠れた良品だと思います。
発売は2011年の3月10日、東北の震災の前日です。

Mobagear01
MC-MK32
本体サイズ 245(W)x 122(D) x 24.5(H)mm,重さ約 550g.
使用電源 単3 x 2, 非通信時で約 30 時間
16.5mmピッチのキーボード。
Mobagear02

Life touch NOTE
本体サイズ234(W)×138(D)×25(H)mm、重さ約699g
使用電源 専用バッテリー 最長約9時間
16.8mmピッチのキーボード

Mobagear03

|

« 圓八のあんころ | トップページ | 純米酒 名倉山(会津若松) »

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Life touch NOTEとTouch Pen:

« 圓八のあんころ | トップページ | 純米酒 名倉山(会津若松) »