« 真澄(ガラス徳利入り) | トップページ | 出雲の番茶 »

2012.12.11

岩津ねぎ

Iwatunegi01
前々から行ってみたいものだと思っていた竹田城
(兵庫県朝来市)を訪れる機会を頂いた。
例によって地元の農産物直売所にも顔を出してみる。
そこで出会ったのがこの岩津ねぎ。
朝来(あさご)市の特産で
甘い、太い、軟らかい、「まぼろしのねぎ」と
道の駅で頂いたパンフレットにある。
さっそく帰宅し、このねぎでまずはうどん。
Iwatunegi02
京都「祇をん 萬屋 」をイメージしてたっぷりの岩津ねぎを。
うん、たしかに柔らかくて甘めのねぎの旨さが
うどんと一緒に、、。大満足のねぎでした。
次はすき焼きか鍋ですね。
ちなみに「全国ねぎサミット」というのが毎年開催されているそうで
今年は全国12産地から13種類のねぎが
岐阜県の岐南町(羽島郡)に集結(12月8~9日)したそうです。
もちろん、この岩津ねぎも全国ねぎサミットに参加していましたね。
(岩津ねぎの全国ねぎサミット参加は2011年からだそうです)。
道の駅「あさご」で柿と共に購入しました。
岩津ねぎのルーツは江戸時代に但馬の生野銀山で働く人々の
冬の栄養源とし栽培され始めたものとか。

ちなみにうどんは神戸物産さんの冷凍讃岐うどん。
これもなかなかいけます。


|

« 真澄(ガラス徳利入り) | トップページ | 出雲の番茶 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩津ねぎ:

« 真澄(ガラス徳利入り) | トップページ | 出雲の番茶 »