« すし食いねえ!松任本店 | トップページ | コパン(石川県小松市) »

2014.05.11

竹の子料理一筋 百年余 高窪本家

Takakubo01
まだまだ続きます、加賀のよだれ旅。
今回はたけのこ料理です。
金沢でサラリーマンをしていた頃、予算の打ち上げで
社内で別所にたけのこ料理を食べに行ったことがありました。
その美味しさの記憶がずっと残っており、またいつか
別所でたけのこを食べたいと思っていたのですが
縁というのでしょうか、食いしん坊の執念叶うというのでしょうか、
古い山仲間という絶好の伴侶たちにも恵まれ
みんで食べてきました。あー、やはり美味しいです。
今は3軒のたけのこ専門店という別所ですが訪れたのは
「竹の子料理一筋 百年余 高窪本家」です。
Takakubo05
このおさしみからフルコースは始まります。
Takakubo04
シンプルな昆布と煮た竹の子、これが一番好きかな
Takakubo03
天ぷら、天つゆといただきます。
Takakubo06

Takakubo07
おしんこがまた旨い!
Takakubo08
やすっ!金沢は比較的竹の子が買いやすい値段ですが、
さらに市内のスーパーより安いです。何せ産直そのままですからね。
高い方から売れていくのですね。

|

« すし食いねえ!松任本店 | トップページ | コパン(石川県小松市) »

食いしん坊万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹の子料理一筋 百年余 高窪本家:

« すし食いねえ!松任本店 | トップページ | コパン(石川県小松市) »