« 大船渡蔵3年目の「雪っこ」 | トップページ | 御前酒「備前雄町・純米 美作」 »

2014.10.15

日本橋「玉ゐ」

1410tamai01
久々に贅沢な昼食だった。
前から一度訪れてみたいと思っていた穴子の専門店さんで
台風接近で人出も多くなさそうな休日に日本橋に出向いてみた。
ここ近年、うなぎが絶滅危惧とされ、まずは口にすることがなくなった反面
うなぎの代わりに江戸前の穴子でもと願っていた味。
1410tamai02
「ちらし」か「箱めし」か日本橋に着く前から迷った挙句
小ぶりの穴子を使った「めそ箱め」を煮あげでいただく。
穴子といっても贅沢なひと時で、根が貧乏人なのか
同じ値段で牛丼3杯にお釣りがくると思うと
なかなか足(胃袋)が向くころではない。
ちなみにお品書きにあったお酒に「菊姫」や「八海山」の名前を
見つけて嬉しくなった。


|

« 大船渡蔵3年目の「雪っこ」 | トップページ | 御前酒「備前雄町・純米 美作」 »

食いしん坊万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋「玉ゐ」:

« 大船渡蔵3年目の「雪っこ」 | トップページ | 御前酒「備前雄町・純米 美作」 »