« すっしぃー喰いねー♪ | トップページ | 日高見(ひたかみ) »

2014.12.01

14センチフライパン

14pan01
このところのマイブームがホットサンド。
従来朝食はトースターで焼いたパンを食していたが
秋以降、このホットサンドがお気に入り。
間に挟むものもいろいろだが、
ちょうど四角のパンにサンドする具材の調理道具選びの末に
たどりついたのが表題のフライパン。
家庭用の普通のフライパンで当初は卵などを焼いていたが
その卵を焼く大きさを調整するシリコンリングなど
どうもしっくりこないので
目下この14センチという手ごろなサイズのフライパンに軍配。
しかしこの14センチのフライパン、意外と取り扱っている店は少なく
イトーヨーカ堂、ニトリ、サミット、ライフ、ケーヨーD2,コーナン、
カインズホーム、ホームズ、ユニディ、ドン・キホーテといろいろ回ったものの
見つけられたのは半分以下の店舗で、値段もまちまち。
またこれにあう強化ガラスの蓋も100円ショップは16センチどまりで
上記のお店も価格は200円弱(税込み)から500円台(税別)までとばらばら。
結局購入したものはダイヤモンドコートのもので
どういうわけか見つけたダイヤモンドコートの14センチフライパンは
いずれも韓国製であった。
本当は幻の100スキ(かつてダイソーなどの百円ショップで扱っていた
鋳物のスキレット)がほしかったのだが、このサイズの小さなフライパンなら
一つ二つとあってもいいものだ。
今度、奥州市の南部鉄器まつりに行ったら
鋳鉄製の14センチ物色してみたいものです。
14pan02
某サイトのレシピにあったさんま缶詰にとき卵

お皿よりも小さい14センチフライパンならそのまま食卓にも出せますね。
14pan03
ワインは城巡りの師匠の欧州旅行のお土産のフランスワイン。
ソーヴィニョン・ブラン(Sauvignon Blanc)というぶどう品種のワインで
そっか、モンブラン(Mont Blanc)と同じ「白い」をさす品種のぶどうを使ったワインを
山好き同士のお土産に選んでくださったのだと感謝、感謝。
ちなみにモンブランは日本では白山になり、白山の恩恵で育った自分には
これまた繋がってきて、白山のお神酒のように、このワインもありがたくいただいた。


|

« すっしぃー喰いねー♪ | トップページ | 日高見(ひたかみ) »

クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14センチフライパン:

« すっしぃー喰いねー♪ | トップページ | 日高見(ひたかみ) »