« 本醸造 喜平 | トップページ | くるまや(安曇野) »

2015.02.06

福乃友・純米原酒

Fukunotomo01
ほっとゆだで湯に浸かり、横手から秋田へ向かう道すがら休憩をかねて
道の駅などでいぶりがっこを購入しながら、のんびり旅をしたことがある。
大仙市はちょうど横手と秋田の中間あたりにあり
花火でも有名だが有数の穀倉地帯である仙北平野が広がり米どころである。
当然、酒蔵もいくつかあり銘酒を醸し出す風土が備わった雪国だ。
そんな大仙市の福乃友酒造(創業は1913年)の赤い包みが純米原酒。
Fukunotomo02
2月は太田の火まつり、3月は新作花火コレクションと
何やら毎月花火のイベントを行っているさすがの大仙市であるが
6月には楢岡さなぶり酒花火
地元のおいしい日本酒を酌み交わしながらの花火鑑賞という
そそられる花火大会が、、、。


|

« 本醸造 喜平 | トップページ | くるまや(安曇野) »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福乃友・純米原酒:

« 本醸造 喜平 | トップページ | くるまや(安曇野) »