« くるまや(安曇野) | トップページ | 光城山(ひかるじょうやま) »

2015.03.20

諏訪乃生一本・神渡

Miwatari
松本に向かう道すがら、信濃路方面に出かける際に
よく立ち寄るロマネットの朝風呂を頂いた。
2月のこの地域の冷え込みは厳しく朝風呂のありがたみが
本当に身にしみるものである。
とはいっても今年は諏訪湖の御神渡りが前年に続き
見られなかったということで
寒さも御神渡りが出現するほどでもなかったということであろう。
自然現象としての御神渡りにはお目にかかれなかったものの
岡谷の地酒「神渡(みわたり)」純米旨口を調達。
長野県産ひとごこちを使用。
諏訪湖周辺は銘酒の宝庫である。
1502suwako01
諏訪湖からの富士山

|

« くるまや(安曇野) | トップページ | 光城山(ひかるじょうやま) »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 諏訪乃生一本・神渡:

« くるまや(安曇野) | トップページ | 光城山(ひかるじょうやま) »