« コールマン・ランタンミュージアム2 | トップページ | 出羽の里・桜川 »

2015.06.28

干しほたるいか(ローソン100)

Hoshihotaruika01
我がふるさと石川県の隣県、富山といえばホタルイカである
残念ながら高級な食材のせいか石川県に住んでいた頃は
まず口には入らなかった海の幸。
その後、酒のたしなみを覚えるにつけ初めて東京で
このホタルイカなるものを味わえたものの
やはりめったには口に出来ない逸品。
そんなホタルイカの干物がローソン100で売られていた。
化学調味料や保存料不使用で、日本海産(外国産のホタルイカを知らないが)
のホタルイカを能登伝統の魚醤油にて味付け干し上げた、とある。
宗玄、いやいや立山か銀盤で一献傾けたくなる。

パッケージ表示には原材料名のほたるいかに石川産とあるものと
日本海産とあるものがあるようだ。
たぶん漁場はほぼ同じでも上がった港が石川県だったり
富山県だったりする違いか?

今度は炙ってみなくちゃ。

Hoshihotaruika03
軽く炙ってみました。

|

« コールマン・ランタンミュージアム2 | トップページ | 出羽の里・桜川 »

食いしん坊万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干しほたるいか(ローソン100):

« コールマン・ランタンミュージアム2 | トップページ | 出羽の里・桜川 »