« ホッピーあります | トップページ | ままかり »

2016.08.20

糀家(埼玉県吉川市)

Koujiya01
城廻りの師匠が吉川市に引っ越して
吉川名物のなまず料理を一緒に食べにいきましょう!と
かねてからの企画をついに叶えていただいた。
金色のなまず像が鎮座するJR吉川駅で
師匠の先輩後輩と合流し師匠の元へ。
この吉川市のホームページにも
「吉川に来て、なまず、うなぎ食わずなかれ」の言葉が紹介されているように
ここ吉川にはなまずやうなぎの名店が多い。
その中から師匠が厳選してくれてたのが
創業400余年、近藤勇や勝海舟なども訪れたという老舗料亭の糀家さん。
400年といえば江戸時代の黎明期。
お店の主人からも家康が鷹狩りにこの吉川を訪れていたとの話も伺った。
さてそのうなぎ、なまず料理を。
Koujiya02

こちらは人生初体験のなまずのお刺身
Koujiya03

Koujiya04

なまずのたたき揚げ
なまずのミンチを揚げたものでこれも驚きのなまず料理

Koujiya05
なまずはあんこうと同じく捨てるところがないそうで
骨や肝まで包丁で叩き、味噌で味付けしたつみれを丸め揚げた
吉川を代表する郷土料理だそうです。

鯉こく
Koujiya06
これも逸品でした。
いやー川魚の王道、ゴールデントライアングルとでもいえばいいのでしょうか?
うなぎ、なまず、鯉と堪能させていただきました。
また堪能できたのは食事だけでなく、糀家さんはまるで美術館
ご主人から各部屋にある作品も紹介していただきました。

Koujiya07
庭を眺めながらのこの佇まいがまた嬉しいです。
師匠、本当に感謝の糀家さんでした。


|

« ホッピーあります | トップページ | ままかり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糀家(埼玉県吉川市):

« ホッピーあります | トップページ | ままかり »