« ニトリ・スキレット・ハンドルカバー | トップページ | 石徹白の伝統衣「たつけ」 »

2016.09.24

「じゃがりこ」でポテトサラダ

Jyagariko01
ETVの「歩く旅をしよう」(第6回・ロングトレイルを歩くには・準備編)で
シェルパ斎藤さんが紹介していたのでさっそく試してみました。
Jyagariko02
カルビーさんのじゃがりこ(じゃがバター)58gを使用します。
そのまま容器を利用してもいいのですが(番組ではそうしていました)
ホーローカップにじゃがりこを移し、ここにお湯を注ぎました。
スプーンで潰していくと、あららポテトサラダの出来上がりです。
スナックの味付けがそのままポテトサラダの味付けになり
想像以上に美味でした。
Jyagariko03
シェルパ斉藤さんの本「シェルパ斉藤の元祖ワンバーナークッキング」
でも紹介されているそうですね。
使用したホーローはニトリさんの250mL(YF-E-006BR)です。
少年時代に山歩きを始めた頃、
このホーローカップがいわば三種の神器の一つでした。
ただホーローは欠けやすい欠点もあり、
ステンレスやチタンなどのマグカップにこれが置き換えられ、
いつしか山旅道具の一つから消えてしましましたが
ホーローのカップにはどこかしら落ちつきと優しさが漂っています。
安物のホーロー製品はホーローが薄いのですが
ニトリさんのホーロー製品はしっかりとしたホーロー加工がなされています。
時折セールをやっていますので、そのときに買い増ししたいと思っています。
実際の山旅ではじゃがりこもカップからジプロックなどの袋に
移して携行するといいかもしれませんね。
Horocup01
ちなみにこのホーローカップの蓋として
昔はよくポテトチップスのケースの蓋などを使いましたが
このニトリのホーローカップには綿棒のケースの蓋がぴったんこでした。

|

« ニトリ・スキレット・ハンドルカバー | トップページ | 石徹白の伝統衣「たつけ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「じゃがりこ」でポテトサラダ:

« ニトリ・スキレット・ハンドルカバー | トップページ | 石徹白の伝統衣「たつけ」 »