« 純米大吟醸「秋津」米のささやき | トップページ | 2014 Pinot blanc鶴沼 »

2017.03.19

西アジアの遊牧民の染織

Maruyamac01
たばこと塩の博物館で1月から開催されている
丸山 繁さんのコレクション展に行ってきました。
Maruyamac02
バルーチ族やカシュガイ族、クルド族などの遊牧民たちの
貴重な絨毯やキリムが展示されていましたが
この会場とのつながりは家畜用の羊毛織りの塩袋から始まっているのかな?
家畜とともに移動する遊牧民にとって
塩袋(ナマクダン)は家畜と遊牧の民をつなぐ大切な道具。
今回の特別展で展示されているコレクションは撮影禁止ですが
常設展示室の「塩の世界」にも塩袋が展示されていました。
Maruyamac03

Maruyamac05

もうひとつの常設展示室の「たばこの世界」には
メキシコにあるマヤ文明の遺跡、パレンケ遺跡「十字の神殿」の一部、
たばこを吸う神のレリーフのレプリカがあります。
たばこ文化の起源といわれる神が実物大で再現されています。
Maruyamac07

Maruyamac06

|

« 純米大吟醸「秋津」米のささやき | トップページ | 2014 Pinot blanc鶴沼 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西アジアの遊牧民の染織:

« 純米大吟醸「秋津」米のささやき | トップページ | 2014 Pinot blanc鶴沼 »