« 蒼空・純米吟醸酒 | トップページ | 醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦 »

2017.06.06

醸し人九平次 純米大吟醸 雄町

Kamosibitokuheji03
味噌や醤油、酢を三大発酵調味料と発酵学の第一人者、小泉武夫の
著作にありましたが、愛知県はこの三大発酵調味料に加えて
日本酒を含めた発酵食品の宝庫です。
全国的には余り知られていなくても
はっとする旨さのお酒に時折出くわすことがあります。
当ブログ「松の司・純米吟醸あらばしり」で紹介したテレビ番組
wowowさんの「銘酒誕生物語」で「名古屋・京都の清酒蔵を訪ねて」
として紹介されていました名古屋市の萬乗醸造さんの表題のお酒。
雄町の里といわれる岡山県赤磐の酒米で醸し出されています。
Kamosibitokuheji02
番組でもワイングラスでとあったのでさっそく。
たしかに。たしかに。
さっそく北海道のHさんの手土産
くろまつないカマンベールチーズであわせてみました。
Kuromatsunai01

Kuromatsunai02

Kuromatsunai03

黒松内町特産物手づくり加工センター(トワ・ヴェール)さんの逸品で
スーパーで買ってくる大手乳業メーカーさんのものより
塩味が少なくとてもクリーミーで醸し人九平次と口の中で
まぜりあう様はたまりません。
人口よりも牛が多いという酪農王国の黒松内町。
行ってみたーいです。


|

« 蒼空・純米吟醸酒 | トップページ | 醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦 »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 醸し人九平次 純米大吟醸 雄町:

« 蒼空・純米吟醸酒 | トップページ | 醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦 »