« シルクさんのUSB-LED電球 | トップページ | 打豆(かち豆) »

2017.08.31

栗山町純米酒・渡里酉

Wataridori01
日本酒はもとよりお酒はそれ自身の持つ旨さに加え
その日の体調にもよって味わいが変わるものだが
一口、旨い、もう一口、もう一口と
ついつい飲みすぎてしまったのが北海道は夕張郡栗山町の酒蔵
「小林酒造」(創業は1878年、明治11年)さんの
栗山町で採れた酒米から作られた特別純米酒「渡里酉(わたりどり)」。
札幌のHさんのありがたいお土産です。

小林酒造さん代表ブランドは「北の地で錦を飾る」という
初代「小林米三郎」の意気込みを表わす「北の錦」だが
北海道日本ハムファイターズが優勝したときには
監督の「栗山英樹」と名づけた栗山町限定酒も販売しています。

「渡里酉」には栗山町産「吟風」100%で仕込まれた特別純米酒
北のお酒とは思えないほどのまろやかな味わいですが
ラベルの絵(中井亜佐子さん)や文章(高橋慎さん)も素晴らしいです。
小林酒造さんでは蔵や住居など合わせて13棟が国の
登録有形文化財に登録されているそうで
「北の錦記念館」を含め是非足を運んでみたいものです。
Wataridori02

栗山町出身のイラストレーター、中井亜佐子さんの
作品紹介サイトはこちら


|

« シルクさんのUSB-LED電球 | トップページ | 打豆(かち豆) »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗山町純米酒・渡里酉:

« シルクさんのUSB-LED電球 | トップページ | 打豆(かち豆) »