« 鹿島鉄道の車両(KR-505) | トップページ | 気仙沼「さかなの駅」の揚げぱん »

2017.11.08

陸前高田市立図書館

Rikuzentakatatosyokan01

あの東日本大震災から6年半が過ぎた。
震災後3度目となる陸前高田へ久々に訪れた。
ちょうど今年4月末にかさ上げされた中心部に
大型複合商業施設「アバッセたかた」もオープンしており
香港の山仲間に会うことと、この復興状況を眼で見たいという
狙いからやはり香港の山仲間と共に訪ねてみた。
「アバッセたかた」の「アバッセ」はこちらの言葉で
「あばっせ(一緒に行きましょう)」の意味。
その「アバッセたかた」に一角に7月にオープンしたばかりの
柱や床に地場産木材をふんだんに使った市立図書館が素晴らしい。
写真撮影も快諾(申請必要)していただき紹介させていただきました。

Rikuzentakatatosyokan02

Rikuzentakatatosyokan03

Rikuzentakatatosyokan04

Rikuzentakatatosyokan05

|

« 鹿島鉄道の車両(KR-505) | トップページ | 気仙沼「さかなの駅」の揚げぱん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸前高田市立図書館:

« 鹿島鉄道の車両(KR-505) | トップページ | 気仙沼「さかなの駅」の揚げぱん »