« 讃岐うどん むらさき | トップページ | 矢掛の流れ橋 »

2018.05.11

美作滝尾駅

1805mimasakatakiosatation02
前々から行って見たいと思っていた寅さん縁の地をようやく訪れてきました。
昭和3年(1928年)に建てられていますが現役の駅舎です。
(2008年には登録有形文化財に)
当ブログでも前に紹介している「御前酒蔵元・辻本店
と同じく映画「男はつらいよ」シリーズ最終作(第48作目)
「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の冒頭で登場、
寅さんが勝山(中国勝山)までの切符を求めた駅です。
(当時は490円でしたが現在は970円)
1805mimasakatakiosatation03

1805mimasakatakiosatation04

1805mimasakatakiosatation05

平成28年度版の岡山県統計年報によれば
当駅の1日当りの乗車人員は39人(うち37人は定期)
次回は是非津山から電車で訪れてみたいものです。


|

« 讃岐うどん むらさき | トップページ | 矢掛の流れ橋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美作滝尾駅:

« 讃岐うどん むらさき | トップページ | 矢掛の流れ橋 »