« 津山のホルモンうどん「メイト」 | トップページ | オブセ牛乳マグカップ »

2018.05.14

津山まなび鉄道館

1805tsuyamamanabitetsudoukan2
津山ネタが続きますが、ここも前々から訪れてみたかった場所です。
1936年に津山駅に造られた旧津山扇形機関車庫を元に2016年開館。
機関車収容線数は現存する施設としては京都の梅小路運転区(現京都鉄道博物館)
に次ぐ日本で2番目の規模といいますから鉄分の補給には申し分ありません。
1805tsuyamamanabitetsudoukan

1805tsuyamamanabitetsudoukand51
D51は2014年に閉館した交通科学博物館から
移設したものということですから
個人的には久々の再開ということになります。

1805tsuyamamanabitetsudoukanyakumo
急勾配線区向け キハ181形気動車 特急「やくも」

|

« 津山のホルモンうどん「メイト」 | トップページ | オブセ牛乳マグカップ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津山まなび鉄道館:

« 津山のホルモンうどん「メイト」 | トップページ | オブセ牛乳マグカップ »