« 一体の絵馬を巡る考察・2 | トップページ | イカとジャガイモの煮物が好きなんです »

2018.08.03

行者にんにくの醤油漬けと鶴乃里

Tsurunosato1807
7月の3連休、恒例の山仲間の同窓会で白峰に集まった。
その際に山仲間が持たしてくれた行者にんにくの手造り醤油漬け。
私の行者にんにく好きを知って春から準備していてくれた嬉しい一品。
この所の酷暑続きの中、夏バテ対策にと冷酒と頂いた。
冷酒は当ブログで以前にも紹介した菊姫・鶴乃里(純米酒)

菊姫らしい山廃仕込のお酒だが、このお酒のラベル
毎年色が年毎に赤→黒→青→赤といった具合に3年で一巡する
面白いラベルで、今回の鶴乃里は赤ラベル。
これも山の先輩が持ち寄ったものの残りのおすそわけで
いわば直会のお酒として晩酌時にいただいている。

|

« 一体の絵馬を巡る考察・2 | トップページ | イカとジャガイモの煮物が好きなんです »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行者にんにくの醤油漬けと鶴乃里:

« 一体の絵馬を巡る考察・2 | トップページ | イカとジャガイモの煮物が好きなんです »