« 肉そば鶏中華 最上川(新橋) | トップページ | コーデュロイ(南篠崎町のパン屋さん) »

2018.11.09

一本義物語

Monogatari
一本義久保本店さんのHPによれば
「大切な方との一献、ハレの日の宴。
人生という長い物語を綴る中に訪れる、特別な時間。」
にふさわしい特別限定酒として紹介されていますが
ねずみの額ほどの狭い我が家で開催した山仲間の宴席に
特別な一本としてこの大吟醸酒をいただかせてもらいました。
予約販売制の限定品で瓶に提げられた札は、
発売時の干支と来る年の干支をデザインした栞だそうです。
写真は友人たちとの酒宴の残りを一人満喫。


|

« 肉そば鶏中華 最上川(新橋) | トップページ | コーデュロイ(南篠崎町のパン屋さん) »

呑ん兵衛万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一本義物語:

« 肉そば鶏中華 最上川(新橋) | トップページ | コーデュロイ(南篠崎町のパン屋さん) »