« 御前酒まつりと酒粕 | トップページ | ロックフェイスサンダル(ワークマン) »

2020.05.15

アスレシューズ ハイバウンス(ワークマン)

Highbounceshoes
発売前から少し気になっていました。
いざ発売され店頭に行きましたが、自分に合うサイズは
すぐに売り切れ状態でオンラインでの販売を待っていました。
そしてようやく入手しさっそく朝の往復1時間50分の散歩に使用。
弾むような歩きだしで、分子レベルから開発したという
オリジナルの「BounceTECH」高反発ソールですが
なかなかいい感触。
この価格帯のアスレチックシュースでは上出来です。
小走りに走ってみてもその軽量の割には
グリップもしっかりしていました。
足型の日本人タイプのようですし、
ベロが全体と一体化されているのではきやすい構造です。
心配なのはつま先の接着ですが経年劣化とともに
剥がれてくるのか、今後に注目です。
だいたい2年から2年半ほどで普段の運動用シューズを
はきつぶしていますが、これまでちょうど2年間
お世話になったSAUCONYの
EXCURSION TR9もそろそろガタが来ていて引退です。
これで帽子を除き足元からほぼ全身ワークマン状態になってしまいました。

 

|

« 御前酒まつりと酒粕 | トップページ | ロックフェイスサンダル(ワークマン) »

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御前酒まつりと酒粕 | トップページ | ロックフェイスサンダル(ワークマン) »