« 信州の二八そば(山本かじの) | トップページ | 滝沢更科の十割そば »

2020.09.03

信州・十割そば(沢製麺)

10warisawa01
伊那は箕輪町の沢製麺さんの十割そばです。
前身は明大正にまでさかのぼる長野県内でも有数の老舗です。
一般社団法人・伊那市観光協会さんによれば
伊那は信州そば発祥の地で
役行者が伊那の内の萱(荒井区)の里人に蕎麦の栽培を伝えたとか。
また山形や会津へ蕎麦を伝播させたのも
無類のそば好きであったと伝えられる高遠藩、保科正之公が
山形最上藩や福島会津藩へ転封する際に
そば職人や穀屋などを連れて行ったことが背景といいます。
9月に入りましたが暑さも続いており
蕎麦昼食の伝播も続きます。
10warisawa02

 

|

« 信州の二八そば(山本かじの) | トップページ | 滝沢更科の十割そば »

文化麺類学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州の二八そば(山本かじの) | トップページ | 滝沢更科の十割そば »