« 出逢い岬は素晴らしい富士山に出会える場所でした | トップページ | これはためになるジオ菓子 »

2021.03.11

SUGAKIYA和風とんこつ袋麺

Sugakiyatonkotsu2

昨年10月に醤油味を紹介しました
すがきやさんのインスタントラーメンですが
金沢の先輩からこれが一番お店の味に近いのかなと送っていただき
さっそくお昼にいただきました。
ベーコンは上田の信州ハムさんの「つるし燻りベーコン」

Shinsyubacon
上田に行く度に工場の近くを走り気になっていたメーカーさんですが
近所のスーパーが改装オープンし特売で手に入りました。
ベーコンとスガキヤのとんこつスープがよく合います。
もやしも大好きな大豆もやし。好物3役そろい踏みの昼食となりました。
ベーコンはJames Deanの好物ということで
そのことも昔からず-っと頭の中にあることです。
彼の映画では「エデンの東」で農家の次男でありながら
大豆の先物で利益を得るといったシーンが印象に残っています。
第一次世界大戦前から米国に穀物の先物市場があったことにも
驚きました(江戸時代からある我が国の堂島の
コメの先物市場は知っていましたが)。
原作のジョン・スタインベックの作品は「二十日鼠と人間」を皮切りに
多くの作品を中学から高校にかけて読んだものです。

Sugakiyatonkotsu1

|

« 出逢い岬は素晴らしい富士山に出会える場所でした | トップページ | これはためになるジオ菓子 »

旅行・地域」カテゴリの記事

食いしん坊万歳」カテゴリの記事

文化麺類学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出逢い岬は素晴らしい富士山に出会える場所でした | トップページ | これはためになるジオ菓子 »