« 北前船の風待ち・潮待ち寄港地「御手洗」 | トップページ | キリマルラーメン »

2022.01.07

歴史の裏舞台「御手洗」

「人間交差点」という漫画がありますが(弘兼憲史)
御手洗は幕末の歴史を作った舞台の人間交差点でもあったようです。
ちょうど遊郭「若胡屋」の前がその舞台、旧金子家でした。
Mitaraikaneko02

幕末、当時庄屋だった金子家(三笠屋)において、
薩摩、長州、芸州(広島)が討幕のための約定「御手洗条約」を
結んだといいます。
また御手洗は、薩摩の密貿易の地でもあり外国船から
武器を大量に調達する拠点でもあり
坂本龍馬や、大久保利通、中岡慎太郎なども
立ち寄った記録が残っているそうです。
Mitaraikaneko01

遊郭と歴史の裏舞台がすぐ蕎麦にあるというのも面白いものですね。


Photo_20220106143801

北前船や昆布の流通に興味を持ち7年ほど前に目を通した
「情報と物流の日本史」(地方史研究協議会編、雄山閣、1998年)には
蝦夷地からの昆布の流通にかかわる北前船、
富山売薬商の薩摩との昆布・抜け荷品輸送(密貿易)についての
詳細が書かれていたことを思い出しました。

 

|

« 北前船の風待ち・潮待ち寄港地「御手洗」 | トップページ | キリマルラーメン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。