« 旨いメシならっ!小木曽屋玄治郎 | トップページ | 都内最古の銭湯、船堀(江戸川区)のあけぼの湯 »

2022.10.31

茅野の氷倉

Chinohyouko

香港の山歩き仲間と前々から歩いてみたかった
鎌倉道を歩きました。諏訪大社本宮から前宮までの
鎌倉道遊歩道でしたが、なかなか楽しめました。
神長官守矢史料館へと下るみちすがら
最初は城跡かとおもいきや「氷倉跡」とありました。
帰って調べて見ますと、小生の故郷で言う「氷室」ですね。
かつて明治から大正、昭和にかけ諏訪湖周辺では
冬に切り出した諏訪湖の氷を病院向けや魚屋、
一般用などに売り出していたようです。
その貯蔵庫ですね。諏訪湖近辺にはいくつもの諏訪湖の氷を
販売する会社があったようです。
茅野市では守屋山中に水源を発する西沢(澤)川の
氷田で採氷していたとの記録もあり
出会ったのはそこの氷倉跡でしょうか。
写真にある「天狗山」にも氷田用の池があり
そこの氷倉と思われます。
以上調査に当たっては「氷の文化史 日本氷業史・氷室文献雑録」の
「諏訪湖氷業史譚」氷のきらめき(抄)を参考とさせていただきました。

 

 

|

« 旨いメシならっ!小木曽屋玄治郎 | トップページ | 都内最古の銭湯、船堀(江戸川区)のあけぼの湯 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旨いメシならっ!小木曽屋玄治郎 | トップページ | 都内最古の銭湯、船堀(江戸川区)のあけぼの湯 »