« 岩手牛乳 | トップページ | いぶりがっこで始まる朝 »

2022.10.18

山猫軒で昼飯を

Yamanekoken01

山仲間と巡る東北湯治部巡りの旅の最後は
花巻の宮沢賢治記念館となりました。
その〆が記念館そばのレストラン「Wildcat House山猫軒」。
Yamanekoken02

Yamanekoken03

みんなそれぞれバラバラの注文となり、
注文の多い料理店の客となりましたが、
小生は賢治の「フランドン農学校の豚」で
「自然界における触媒だ。白金と同じことなのだ」
と表現される豚を由来とする白金(はっきん)豚のカツカレー
Hakkinnbuta

自分たちが食べられることなく
旅のお開きとなりました。
「フランドン農学校の豚」は青空文庫でも読めますね。

 

|

« 岩手牛乳 | トップページ | いぶりがっこで始まる朝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

食いしん坊万歳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩手牛乳 | トップページ | いぶりがっこで始まる朝 »