牛乳・ヨーグルト

2021.04.13

いつもありがとう 近藤牛乳

Kondoumilk

昭和9年に設立された近藤牧場を起点に
家庭への宅配牛乳や学校給食用にと
広く愛されてきた同社の定番牛乳です。
藤沢市をはじめ神奈川県下では広く売られていますが
高品質・Everyday Low Priceをモットーとする
スーパーマーケットチェーンのオーケー(本社横浜市)で購入
久々に弟子の3兄弟との昼食に頂きました。
この悪ガキ3兄弟も「いつもありがとう」と普段のなにげない
食事に感謝できるハートを育めることを願うものですが
慌てずぼちぼちですね。

 

| | コメント (0)

2021.04.10

岩手北上酪農家牛乳

Iwatekitakami

なして栃木で岩手の牛乳と思わず手にしましたが
もちろん針谷乳業(はりがいにゅうぎょう)さんは
宇都宮の会社であり栃木産の牛乳も販売していますが。
ただ北上の酪農家という言葉にひかれ
ふと北上山地周辺の風景を思い浮かべました。
頭の中に流れていたのは倍賞千恵子の「北上夜曲」

 

| | コメント (0)

2021.03.02

トイにくればいいミルク

Ooki01

電話番号が土肥(98)1139の
静岡県伊豆市土肥(とい)の大木乳業さんの
特濃おおきモーモーみるくです。
Ooki02

南伊豆町の道の駅 下賀茂温泉 湯の花の直売所でも販売されていましたが
地元土肥の共同浴場「楠(くす)の湯」前の自動販売機で
購入しました(こちらのほうが10円安いです)。
もちろん湯上りにぐいぐいぐいと、最高っす!
Ooki03

 

| | コメント (0)

2021.02.18

房総酪農牛乳

Bousourakunoumilk

当ブログではヨーグルトを紹介したこともある
房州酪農牛乳ですが製造は千葉市若葉区にある千葉酪農農業協同組合。
房総半島の生乳のみを使用し学校給食としてもおなじみの牛乳だそうで
春を感じる陽気の中では美味しさもひときわののど越しでした。

 

| | コメント (0)

2020.09.23

ゆめ牛乳(おおのミルク村)

Yumemilk

一戸、二戸、、、、八戸、九戸と今回の旅は
へ(戸)を巡る旅となりましたが
この「戸」というのは平安時代後期の奥州藤原時代に、
現在の青森県東部から岩手県北部にかけて糠部(ぬかのぶ)郡が置かれ
そのなかを9つの地区に分けたときに、付けられた地名とか
南部藩が馬の牧場に割り振ったた番号が由来などといわれています。
一戸(いちのへ)町:岩手県
二戸(にのへ)市:岩手県
三戸(さんのへ)町:青森県
五戸(ごのへ)町:青森県
六戸(ろくのへ)町:青森県
七戸(しちのへ)町:青森県
八戸(はちのへ)市:青森県
九戸(くのへ)村、郡:岩手県
四戸(しのへ)は現存しませんが苗字としては残っていますね。
さて表題の牛乳は九戸城址探訪のあと
二戸郡一戸町のジョイス一戸店さんで購入。
九戸郡洋野町大野の株式会社おおのミルク工房さんの牛乳です。
帰路の長旅でのどを潤してくれました。
美味しいですよ。

Yumemilk2

パッケージデザインもお気に入りです。

| | コメント (0)

2020.07.28

ひるがの高原牛乳

Hiruganomilk01
長良川の源流があるひるがの高原
郡上市高鷲町の「たかすファーマーズ」さんの
本社工房内の直営販売所(国道157号沿い)でも
もちろん購入可能ですが、道の駅「桜の郷 荘川」
(高山市荘川町猿丸)で休憩時に購入。
温泉施設も併設された道の駅のため
湯上りにもぴったりかも。
75℃15分のパステライス方式(低温殺菌)で処理とか。
Hiruganomilk02

| | コメント (0)

2020.04.05

角田牧場牛乳

Tsunodamilk

南会津町大橋の角田(つのだ)ミルクプラントさんの
自社牧場の飼料で育ったホルスタインの牛乳です。
南会津群管内の小中学校にも提供されています。
南会津の自然の恵みで育った牛乳、「一牛乳魂」いただきました。

りんごは米沢で購入。

| | コメント (0)

2020.04.03

べこの乳

Bekonochichi03

あかべこが出迎えてくれる「つきみが丘町民センター」
の入浴施設の自動販売機で購入。
Bekonochichi01

会津産の原乳にこだわる濃厚な味わいの牛乳です。
一般的に市販されている牛乳は効率的な
大量生産を狙い高温殺菌されていますが
会津坂下の会津中央乳業さんは
高温と低温の間の85℃ 15分で殺菌。
酪農家さんが搾りたてを鍋で沸かして飲んでいる味、
その再現を狙ったそうです。
おさげ髪の女の子のイラストにも嬉しくなります。
Bekonochichi02

 

| | コメント (0)

2020.03.24

塚田牛乳

Tsukada01

新潟市の学校給食用の牛乳も提供している
創業115余年の乳業会社さんですが
米沢のおいたま温泉「賜の湯」の自動販売機にありました。

Tsukada02

なぜ新潟の牛乳が山形でという疑問もわきますが
「日本奥地紀行」のイザベラ・バードが新潟から歩いた
米沢街道(現国道113号線、小国街道とも越後街道とも)とのつながりで
この街道がイザベラ・バードに「アジアのアルカディア」と
絶賛された地域の中心である米沢に
牛乳をはこばせているのかもしれませんね。
Tsukada03

ちなみに紙パックのほうは新潟市内のスーパーで購入。

 

| | コメント (0)

2020.01.10

伊吹牛乳とサラダパン

Ibukimilksaradapan

今回の年末年始の旅は滋賀県から始まりました。
まず立ち寄ったのは時折利用させていただいている
道の駅・浅井三姉妹
ここの農産物直売所はかならず立ち寄らさせていただいていますが
米原のミルクファーム伊吹さんの伊吹牛乳と
タクワン漬け!?がサンドされたコッペパン。
この黄金?コンビで旅の始まりです!!!
パンは創業1951年のつるやパン(長浜市木之本町)さんの
58年のロングセラーだそうですが、最初はキャベツかと思いました。
たくわんとパンのコラボに驚愕でした。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧